『メタルギア サヴァイヴ』4人マルチプレイをリポート!

アニメ・ゲーム

1: みつを ★ 2017/06/18(日) 05:50:53.74 ID:CAP_USER.net
https://s.famitsu.com/news/201706/17135748.html

KONAMIから2018年に発売予定(正確には2018 Early)のプレイステーション4、Xbox One、PC(Steam)用ソフト『METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイヴ)』。E3 2017のミーティングルームにて、本作の試遊の機会を得た。

●倒す、作る、守るの“サバイバル”!

 現地時間2017年6月13日から15日にかけて、アメリカ・ロサンゼルスにて行われた世界最大級のゲームの見本市、E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)2017。そのE3 2017の会場に隣接したKONAMIのミーティングルームにて、2018年に発売予定(正確には2018 Early)のプレイステーション4、Xbox One、PC(Steam)用ソフト『METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイヴ)』の試遊をする機会を得た。今回は、本作の中でも、4人で目的の達成を目指すマルチプレイモードのプレイリポートをお届けする。

 『METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイヴ)』は、『メタルギア ソリッド V ファントムペイン』の世界観やアクションをベースに、ステルスアクションに加えて、“サバイバル”というゲーム性を入れた、『メタルギア』シリーズの新作。制作プロデューサーを務める是角有二氏は、以前のイベントで、『メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ』のラストから展開した物語が描かれているが、スネークたちのその後のストーリーラインに対しての影響はまったくないと明言している。

 今回プレイできたのは、4人のプレイヤーによる協力モード。マルチプレイモードのほか、ソロプレイのモードもあるが、今回はソロプレイについては詳細が明かされなかった。マルチプレイの目的は、主人公たちが建てたジェネレーターの防衛。ジェネレーターを目掛けて、3回ほど(いわゆる、タワーディフェンス系のウェーブ)クリーチャーの集団が襲ってくるので、ジェネレーターを一定時間守りきればミッション成功となる。

 今回のバージョンでは、ファイター、シューターといった攻撃タイプに応じた4人のキャラクター(ファイター、シューターともに男女ふたりずつのキャラクターがいた)が用意されており、その中から選択をしてゲームを開始。実際には、容姿はもちろん、所持する武器なども細かく設定ができるようだ。主人公たちが使える基本アクションは、『メタルギア ソリッド V ファントムペイン』とほぼ同じで、記者が選択したシューターの男性の場合、ハンドガン(麻酔銃も)やショットガン、スタンロッド、弓矢、グレネードのほか、防衛をするためのバリケードや土嚢、タレットの設置などの特殊アイテムが使えるようになっていた。
(リンク先に続きあり)

no title

no title

no title

文・取材 : 編集部 世界三大三代川

2017-06-17 20:40

METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES + THE PHANTOM PAIN - PS4
コナミデジタルエンタテインメント
2016-11-10




続きを読む

Source: ゲーム感想・評価まとめ@2ch