若者にバナナが大流行、果物消費動向調査でダントツの首位

ニュース

1 : 名無しさん@涙目です。 :2018/08/10(金) 20:13:22.93 ID:NcviYR9p0.net BE:422186189-PLT(12015)

暑い夏を乗り切る食べ方は「冷凍バナナ」がひんやりおいしく、保存にもオススメ!

猛烈な暑さが日本列島を襲った7月、8月もまだまだ猛暑を伴う暑い夏が続くと予想されています。
そんな暑い夏を元気に乗り切ってもらいたいという想いを込めて、日本バナナ輸入組合(東京都千代田区、理事長:伊藤 順次)は、2001年に8月7日を「バナナの日」※1と制定しました。
当組合では毎年、バナナの日に向け、16歳~70歳以上を対象とした「バナナ・果物消費動向調査※2」を行っておりますが、今年は年中(4歳)~高校3年までを対象とした“子ども”の「バナナ・果物消費動向」調査も実施しました。イマドキの子どもたちのバナナ事情を明らかにします。

– 子どもたちに聞いてみました!バナナに関する あれやこれ –
調査メイントピックス

◆ 子どもがよく食べる果物No.1は「バナナ」! 7割超の子どもがバナナ好きと回答!

(省略)

◆ バナナを食べる理由は、「おいしさ」だけでなく「栄養価」と「腹持ちの良さ」にも着目!

(省略)

◆ バナナを食べたいけど「家にないから食べない」・・・あなたのご家庭も実はバナナ不足!?

(省略)

◆ 暑い夏にオススメの「冷凍バナナ」は第3位。ひんやりおいしく、保存にも最適!

(省略)

全文
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000001.000035965&g=prt


続きを読む

Source: まとめたニュース