メジャースカウト「大谷の打撃は高校生レベル」「内角の直球が弱点」

スポーツ

http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1541911732/
20180927-00098405-roupeiro-000-16-view

1: 名無し 2018/11/11(日) 13:48:52.17 ID:KEZFryzK01111

大谷の打撃レベルはメジャー級にあらず? 米スカウト断言「彼は高校生みたいなもの」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180310-00010003-baseballc-base

多くのスカウトが大谷のパワーとスピードは認めているが、現段階ではメジャーリーガーの内角の直球に対応できない。
メジャー級の打者になるためには少なくとも500打席はマイナーリーグで経験を積むべきであるという見方をしているという。
 また、これらの評価は現時点でのオープン戦での打撃成績(11打数1安打)に基づいているわけではないとも記事では明確に述べられている。
 例えば、あるスカウトは日本とMLBの投手の質の違いについて言及。6日に行われたダイヤモンドバックスとの
オープン戦では大谷はゴッドリーのフロントドアのシンカーで追い込まれて、カーブに空振り三振。
このような投球の違いが問題になるだろうと指摘している。一方で、別のスカウトは大谷の打撃フォームについて注目。
内角の直球が弱点だと言及している。


続きを読む

Source: なんJ 高校野球まとめ速報