J3沼津のゴンと伊東テル、今季出場なしも残留←何なのこれ?

スポーツ

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/03(月) 00:38:27.23 ID:CAP_USER9
ホーム愛鷹での最終節の試合前にイベントに参加するゴンと伊東テル2日にJ3最終節を終え、4位となった沼津が、吉田謙監督(48)、FW中山雅史(51)、MF伊東輝悦(44)の3人の来季について残留で調整していることが、分かった。

吉田監督はJ3参入元年の昨季も3位と手腕を発揮。球団関係者は「本当によく頑張ってくれている。当然来季もと考えている」と明かした。

98年フランスW杯で日本人得点者第1号となった中山、96年アトランタ五輪のブラジル撃破「マイアミの奇跡」の立役者・伊東は、ともに今季リーグ戦の出場はなし。とはいえともにハーフタイムには、ロッカールームで後輩たちを励ますなど、レジェンドとしてチームの精神的支柱となり、存在感は抜群だった。

球団関係者は「ゴン(中山)、(伊東)テルの2人は、こちらから、来季の契約を結ばないという意思を示すことはない」と説明した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00000179-spnannex-socc

続きを読む

Source: サッカーミックスジュース