ベルギーで活躍中の鎌田、早くも2桁ゴール達成wwwwwww

スポーツ

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/09(日) 06:59:29.06 ID:CAP_USER9
ゴールを決めて喜ぶ鎌田とチームメイト【シント=トロイデン 1-1 スタンダール・リエージュ】

現地時間8日に行われたベルギー1部リーグ第18節でシント=トロイデンはスタンダール・リエージュをホームに迎え、1-1の引き分けで試合を終えた。鎌田大地と冨安健洋はフル出場。遠藤航は出場しなかった。鎌田は今季リーグ戦10点目となるゴールを記録している。

リーグ戦4連勝中のシント=トロイデンは、この日も鎌田がゴールを決めた。
前半終了間際、ペナルティエリア左手前でパスを受けた鎌田はトラップで前を向いてゴール前に侵入すると、飛び出してきた相手GKを冷静にかわして無人のゴールに流し込んだ。

後半に入って59分に追いつかれたシント=トロイデンは、再び勝ち越すことができず、1-1の引き分けで試合終了。暫定で4位となっている。

【得点者】
45+1分 1-0 鎌田大地(シント=トロイデン)
59分 1-1 ウラレ(スタンダール・リエージュ)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181209-00300379-footballc-socc

続きを読む

Source: サッカーミックスジュース