【マギ】318話ネタバレ 紅玉の並々ならぬ信念とは・・・

アニメ・ゲーム

紅玉


マギ 第318話 感想・ネタバレ

シンドバットを機軸とした、国際政治の舞台。
各国の思惑が、交錯する・・!!

金属器保管の目的故に、天山山脈の陸の孤島に作られた施設。
飛空艇なしに人は立ち入ることができない。

この場に同盟各国の要人が集い、
世界のあり方を決めているのである。

紅玉、夏黃文、他文官が飛空挺から降り立つ

夏黃文(陛下…頑張って下さい!)

紅玉「心配しないで
今日、私は私のやるべき事を
やり遂げるわ」

紅玉が建物の中に入っていく

ムー「同盟入りは承諾しかねます」

シンドバット「このままでは、国際同盟はレーム帝国に対し
致命的な経済制裁も辞しませんが?」

紅玉「・・・!!!」

その時、扉が開き誰かが入ってくる。

「いや~~~
やっと俺の出番ぜよ!!」


びっくりする男たち。

「鬼倭国王!?」

鬼倭「よう、久しいのう、シンドバット!
俺は度にでちょったぞ!」

観衆「旅!?」

鬼倭「白龍も戻って来ちゅうぞ」

観衆「練白竜も!?」
「理事長!
金属器を奪取した逃亡犯です。
両名の捕縛を」

紅玉「いいえ、練白竜は裁かれません。
レームと同様、国際連盟の規定外であれば、
金属器の所持は罪ではありません」

シンドバット「どういうことですか?」

紅玉「国際同盟に命令されて渋々やったことにしたくない」
「それは責任の放棄だと思うから」

「関税免除の恩恵も
負債返済の猶予を失うことも
そして

七海連合の後ろ盾ゆえに指摘を免れていた
かつての侵略への贖罪に直面することも」

諸侯「・・・!?」

シンドバット「何を・・・・・
おっしゃりたいのですか?」

紅玉「国際同盟を抜けます」

驚く諸侯たち「七海連合の一国が・・・り、離反!?」

人々【やかましい!レームも軍隊と通過を放棄し
【国際同盟】に従うべきだ!我々と動揺に!】

以前言っていた言葉を思い返す紅玉

紅玉【あの男が憎いわ!
シンドバッドのせいで、
煌の内戦の結末はめちゃくちゃ!】

紅玉がシンドバッドに言う

紅玉「自分の国を誇らしいものに、私達の手でしていきたいのです!
だから理事長、私は…国際同盟を抜けます」

紅玉の言葉に驚くシンドバッド
更に続ける紅玉

紅玉「私自らの意思で、
あなたを許したいのです

シンドバッド…今の平和はあなたのおかげです
ありがとう」

■かつての屈辱と憎悪を感謝の言葉に替え・・・紅玉、煌定刻の新たな決意!

参照元:http://mangamania.net/

■■以下マギ本編雑談■■

718: 2016年8月22日(月)
はやくアリモル結婚式を描いて作品人気を軌道修正するんだ

719: 2016年8月22日(月)
アリモル結婚なんか今更騒ぐほどの事でもなかろう
それよかアラジンと紅玉にフラグ立った事のほうにもってかれたわ

722: 2016年8月22日(月)
アリモル結婚式こそ待ち望まれてるだろ
どっちも一般読者人気高いし主人公ヒロインだし

724: 2016年8月22日(月)
結婚式をみたいかみたくないかでいうとそんなでもないな、だってもう結婚したようなものだし
わざわざ結婚式するにしてもなにかイベントに絡まないと無駄なイベントに見える
まあ余裕があるならいいけど今そんな余裕ないでしょうし

729: 2016年8月22日(月)
主人公たちの話はなるべく本編に回したいって言ってたからやるなら本編じゃないか

741: 2016年8月22日(月)
アリババとモルジアナはもうエピローグ要員というか
最後なんとなく良い雰囲気で終わらせるためにいるモブってイメージ
あんまり話に関係ないから絡んでこなくても良い

続きを読む

Source: アニはつ -アニメ発信場-