【マギ】329話ネタバレ 人間であることを捨てたおじさん・・・

アニメ・ゲーム

マギ


マギ 第329話 感想・ネタバレ

『強欲な人の【王】』

————————————–

煽り
「シンドバッド、アラジン
 世界のあり方を問う舌戦!!」

シンドバッド
「確かに俺は【聖宮】で
 ルフを書き換えた

 【1人の王を仰ぐ】という
 共通の思想を世界中の皆に
 与えただけだ!」

アラジン
「間違ってる!!
 おじさんにそんな事する
 権利なんてない!!」

シンドバッド
「だが、【アルマトラン】の
 マギたるアラジンが

 俺達の世界に口を出す事そこが
 【傲慢】だと君は思わないか!?

 アリババくん!!」

煽り
「譲り合えない2人
 アリババが導き出す答えは!?」

アリババ
「…いえ…その…そもそも
 今の俺は本当の俺なんですかね?」

シンドバッド
「どういう事だ?」

アリババ
「俺のルフも
 書き換わってるんでしょう?

 だとすれば…
 今俺が考えてる事は
 純粋な俺じゃなくて

 シンドバッドさん寄りに
 修正された意見って事に
 なるけど…」

アラジン
「…!!」

シンドバッド
「…いいや…」

————————————–

シンドバッド
「アリババくん
 君はこの世界の構造を
 知っているかい?」

アリババ
「えっ?」

シンドバッド
「世界は1人の神に
 管理されているんだ

 この世界においては
 ウーゴがそうだったね

 【聖宮】で会ったよ」

アリババ
「おじさん、ウーゴくんに
 会ったのかい!?」

シンドバッド
「ああ!彼は完全に
 狂ってしまっていたよ!」

アラジン
「!」

————————————–

シンドバッドが左手に
イルイラーと宇宙空間を
出現させる

だが次の瞬間、グシャと
握りつぶしてしまう

シンドバッド
「【イルイラー】の
 順位を入れ替え力を奪い
 この世界を守る事は簡単だった

 なのに、なぜあくまで人の手で
 【イルイラー】や【アルサーメン】を
 排除させようとしたと思う?」

アラジン
「シ…シンドバッドさん…?!」

————————————–

シンドバッド
「俺がそうしたいからさ!
 その為に俺は…
 
 この世界を一度真っさらなルフに
 還元しようと思うんだ!」

アラジン&アリババ
「…(汗」

シンドバッドの話に
2人の顔には焦燥、
そして鼓動が早くなる

シンドバッド
「正義も悪もどこにも
 存在しないんだ!!」

シンドバッドが机を
ダンッと右腕で叩く

するとシンドバッドの右腕が
ボロッと取れてしまう

シンドバッド
「おっと、まだこの媒体に
 慣れてなくてね、ハハハ」

アリババ
「…!!(汗」

アラジン
「シンドバッドおじさん…
 もう人間じゃない!!」

シンドバッド
「俺は人間だよ!
 人だからこそ夢を追う!!

 どの次元のどの神よりも
 強欲な人の【王】

 それが【シンドバッドだ】!!」

シンドバッドの右腕が復活する

煽り
「まっすぐで、純粋、そして…
 厳しく激しいまでの野心!!」

http://jump-netabare.seesaa.net/
196: 2016年11月19日(土)
一度まっさらなルフに還元するってなんだ?
言ってることおかしくなってきてね?
あと、アリババらしい答えってどこだよw

197: 2016年11月19日(土)
今までのルフの記憶的なものを消し去るってことかね

198: 2016年11月19日(土)
全部消して作りなおすんじゃねーの
よくいるラスボス

202: 2016年11月19日(土)
>>198
じゃあ全くダビデと同じになってしまうし
そうじゃなくてもなんかやってる事訳分からなくなってきたなコレ
まさに危惧されてた「解りやすい倒すべき敵化」って感じ

スポンサーリンク

.adslot_1 { width: 300px; height: 250px; }
@media (min-width:340px) { .adslot_1 { width: 336px; height: 280px; } }

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

続きを読む

Source: アニはつ -アニメ発信場-