【ゆらぎ荘の幽奈さん】43話ネタバレ 楽しい文化祭はまだまだ続くぜ!

アニメ・ゲーム

130

ゆらぎ荘の幽奈さん 第43話 感想・ネタバレ
文化祭ではじける狭霧さん

――不覚…! ※目の前の肉まんに夢中になるあまり見られていた事にたった今気づいた雨野狭霧さん。

文化祭当日、ゆらぎ荘の面々が来校
そのころ雲雀は、自由時間をコガラシと二人で過ごそうとするが
コガラシは幽奈と千紗希を含めた4人で校内を回ることにする
(兵藤と芹は部活で忙しいらしい)

「占い館 ゆけむりの母」があったので
雲雀は幽奈と千紗希を待たせ、二人で入る
待たされた千紗希は幽奈に、コガラシを雲雀に取られちゃうかも…と告げる

中にいた占い師はうららだった
うららは雲雀がどう相談しようかパニくってるのを見て
二人のそれぞれの悩み事を占うことにする
雲雀はバストの、コガラシは借金の悩みを言い当てられ…って知ってただろw
うららに霊符をもらって二人が占い館を出ると
コガラシは兵藤にタコ焼き焼きの助っ人を頼まれ
雲雀は監督にセリフチェックのために拉致られ……幽奈も監督について行く

ゆらぎ荘の面々は、狭霧がウェイトレスをやってるメイド&執事喫茶にいる
朧がコガラシに会えたのか?と他の面々に聞くと
こゆずと夜々はクレープ焼いてるところを
ちとせは曲芸師の一員になっているところを
呑子はバンドのドラマーの代打やってるところを見たという
すると、別のテーブルのチンピラ客が他のメイドのスカートまくり上げるので
狭霧が止めようと割って入るが、顔に水ぶっかけられる
暴力沙汰にするわけにもいかず
狭霧が歯噛みするのを見て、呑子が参戦しようとしたそのとき

ここでも助っ人を頼まれたコガラシがガンくれてチンピラ客を黙らせる
まだ濡れてるじゃねーか、とコガラシが狭霧の顔を拭くと
(使ったのがハンカチとかじゃなく、うららの霊符だったせいで)
一瞬で狭霧はすっぽんぽんに

そして体育館では、幽奈たちが出番を迎えようとしている
■幽奈さん、千紗希、雲雀、緊張の舞台へ…!!

■以下先週号の雑談■

597: 2016年12月5日(月)
幽奈さんの存在もやっと信じてもらえてこれはいいぞー
あとさ、166ページにゲーニッツがいるんだけどw

625: 2016年12月5日(月)
オールカラー万歳!
雲雀ちゃんの髪色いいわ
>>597
いたねw
やはりミウラ先生は格ゲー好きとお見受けする

626: 2016年12月5日(月)
そのゲーニッツもどきの男子の隣にいた女の子可愛い

598: 2016年12月5日(月)
写真撮ってる右の子が結構可愛いと思う
人魚姫の幽奈さん?楽しみにしとるわ

599: 2016年12月5日(月)
狭霧とうららのクラスはカラメル焼きか

603: 2016年12月5日(月)
なんというか男キャラはコガラシさんと勉くん以外ロクなのおらんなぁ

スポンサーリンク

.adslot_1 { width: 300px; height: 250px; }
@media (min-width:340px) { .adslot_1 { width: 336px; height: 280px; } }

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

続きを読む

Source: アニはつ -アニメ発信場-