東京の妊産婦自殺、10年で63人 原因の最多は「産後うつ」…

総合

産後

1: Hikaru ★ 2016/04/23(土) 20:24:58.22 _USER*.net

 妊娠中または出産から1年以内に自殺した女性が、東京23区で過去10年間に63人いたことがわかりました。

産後の自殺の場合、原因として最も多かったのは「産後うつ」でした。

 順天堂大学と東京都などの共同研究によりますと、東京23区で2014年までの10年間に自殺した妊娠中または産後1年以内の女性は63人いたということです。

 このうち産後の自殺は40人でしたが、6割は精神疾患をもっていて、その半分が「産後うつ」と診断されていました。こうした妊産婦の自殺は、妊娠や出産に関する病気などで亡くなる確率のおよそ2倍だということです。

 「(自殺は)産後うつ病が最も多い原因、周産期メンタルヘルスの充実が非常に大事だと思っています」(順天堂大学 竹田省教授)

 日本産科産婦人科学会では、「産後うつ」などを早期に発見できるよう、診療ガイドラインの見直しを進めています。

ソース
東京の妊産婦自殺、10年で63人 原因の最多は「産後うつ」

4: 名無しさん@1周年 2016/04/23(土) 20:27:46.85
赤ちゃんは、理屈じゃどーにもならんこともあるからなあ

5: 名無しさん@1周年 2016/04/23(土) 20:27:54.52
もともと鬱持ちが出産したのとは違うの?

79: 名無しさん@1周年 2016/04/23(土) 21:41:26.52
>>5
精神疾患持ちってことはそうだよね
やはり薬を断ったりするからきついんだろうな

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1461410698/


続きを読む

Source: ガールズVIPまとめ