蓮舫、トランプ氏の日本名指し批判は「現アベ政権の失政」私が総理ならこんな批判は受けないと自信へ

ニュース

1 : フランケンシュタイナー(北海道)@\(^o^)/ :2017/01/13(金) 00:03:28.79 ID:0HG6qSGN0●.net BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典

米・トランプ氏の記者会見を受けて、「現政権の失政」と批判した。民進党の蓮舫代表は、「トランプ節は健在だなという印象で残りました」、「TPP(環太平洋経済連携協定)、先の国会で、あれだけ衆参両院の貴重な時間と議員と税金を使って最優先した方向は、現政権の失政だった」などと述べた。民進党の蓮舫代表は、12日の記者会見で、アメリカのトランプ次期大統領が、日本などを名指しで、貿易の不均衡を是正する考えを示したことに言及し、2016年秋の臨時国会で、TPPの国会承認を行った安倍政権を批判した。蓮舫氏は、「各国首脳に先んじて、わが国の首相が会ったが、自由や民主主義や法の下の平等、自由貿易についての意識の共有がうまくできていない」と強調した。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170112-00000819-fnn-pol


続きを読む

Source: まとめたニュース