安倍首相「ただ批判に明け暮れたり、国会の中でプラカードを掲げても、何も生まれませんよ」

ニュース

1 : ボ ラギノール(和歌山県)@\(^o^)/ :2017/01/20(金) 17:59:03.59 ID:jheXjNWq0.net BE:253246518-PLT(15000) ポイント特典

首相 衆参で施政方針演説 教育支援に注力 憲法論議進展に期待

安倍総理大臣は、衆参両院の本会議で施政方針演説を行い、戦後の次の70年を見据え、未来を生きる世代のために責任を果たしたいとして、「給付型奨学金」の創設など、次世代の教育支援に力を入れていく考えを強調しました。また、憲法改正をめぐって、国の姿について議論を深めるのは国会議員の責任だとして、憲法論議の進展に期待を示しました。

・野党側に呼びかけ
一方、安倍総理大臣は、国会審議について、「未来は変えられる。ただ批判に明け暮れたり、言論の府である国会の中でプラカードを掲げても、何も生まれない。意見の違いはあっても真摯(しんし)かつ建設的な議論をたたかわせ、結果を出していこう」と、野党側に呼びかけました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170120/k10010846601000.html


続きを読む

Source: まとめたニュース